2020年度BCJA奨学金授与者

奨学金授与者リスト

2020年度のBCJA奨学生は、以下の方々です。

氏名 出身校/所属 留学先 分野
田形愛美 愛媛大学医学部 London School of Hygiene & Tropical Medicine, Taught Masters - Tropical Medicine & International Health 内科学、 感染症内科学、 感染制御学 、 公衆衛生学
伊佐治哲大 University of Oxford (BA in Music) University of Cambridge, Master of Philosophy in Music 音楽学(18世紀鍵盤楽器)
有馬千裕 中央大学法学部 University of Bradford, MA Advanced Practice in Peace Building and Conflict Resolution 平和構築・紛争解決
貞升彩 岐阜大学医学部 Cardiff Metropolitan University, MA Sociology and Ethics of Sport 整形外科、スポーツ医学、スポーツ倫理(主にジェンダー学)
森海渡 東京大学法学部 University of Oxford, MSc in Law and Finance 法学、金融論
菅野芳明 東京大学医学部 London School of Hygiene & Tropical Medicine, TaughtMasters - Tropical Medicine & International Health 熱帯医学と国際保健

貞升彩氏は、英国の、Cardiff Metropolitan Universityではなく、Erasmus Mundus Joint Master of Arts in Sports Ethics and Integrity (MAiSI)という、 欧州委員会が運営するチェコなど複数のEU加盟国の大学院で授業が行われるコースに進学することになり、BCJA英国留学奨学金を 辞退されました。

2020度BCJA英国留学奨学金審査報告

「設立20周年に際して一層評価の高い奨学金を目指す」

BCJA英国留学奨学金審査委員会 委員長 白鳥 令(東海大学・獨協大学名誉教授)

コロナヴィールス騒ぎで世界全体が異常な状況にある2020年度も、56名の応募者の中から無事に非常に優秀な5名 の方々にBCJA英国留学奨学金を差し上げることが出来ました。審査委員長として大きな喜びを感じますと共に、この 奨学金に貴重なご寄付をいただきましたBCJA会員並びにご賛同の方々に、心から感謝申し上げます。

BCJA英国留学奨学金が発足しましたのは2001年ですから、今年はこの奨学金にとって設立20年の記念すべき年 になります。本年の奨学金授与者5名を含め、この20年間の奨学金授与者は総計141名となります。この機会に、 この奨学金を提供しているBCJAの組織およびBCJA英国留学奨学金の設立経緯に関して簡単に説明を申し上げたい と思います。

BCJA(British Council Japan Association)は1950年代に設立され、当初は、英国政府の奨学金 「British Council Scholarship」を受領して英国の教育研究機関に留学した人々を会員とした親睦団体だったのです。 その後、1990年代になり、英国政府が日本を富裕先進国だと判断してBritish Council Scholarshipの適用国から 日本を除外する決定を行ったのを契機に、日英両国間の文化的きずなが弱体化するのを危惧してBCJAは組織を改革し、 会員資格を英国に留学した経験のあるすべての人々に拡大・開放すると同時に、日英間の学術交流を維持・促進する目的で、 BCJA会員からの寄付による英国留学のための奨学金をBritish Councilと提携して2000年に創設、2001年から 運用を開始したのです。

現在、審査委員会はBCJA英国留学奨学金受領経験者も含め7名の委員で構成され、委員の全員がすべての応募者の書類を 採点した上で合議するかたちで審査を行っています。審査に際しては、専門分野に偏りがない様に配慮することはもちろんです が、英国滞在中の研究・教育計画の確かさ、語学力、それに将来の社会に対する貢献の可能性等に重点を置いています。

BCJA英国留学奨学金の金額は少ないのですが、この奨学金に対する評価は非常に高く、英国のいくつかの大学で他の奨学金 授与の際の審査の参考とされていることもあって、本年も応募者のレベルは非常に高く、大学教授や社会で活躍をしている芸術家、 複数の大学における学部首席卒業者などが含まれています。オクスフォードやケンブリッジでは、奨学金を授与されることは何より も名誉と考えられ、奨学金の授与が公表された後に金額は辞退することも普通に起こることですが、BCJA英国留学奨学金に ついても、この2年ほど同じ現象が起こっています。審査委員会としては、これからも、本奨学金を「金額は小さいけれど、 授与されることが名誉な奨学金」として評価の高い奨学金にして行きたいと考えています。

BCJA会員の皆様並びに関係の皆様のこれ迄のご厚情に再度感謝申し上げますと共に、今後もご協力・ご支援のほど伏して お願い申し上げます。

BCJA英国留学奨学金の寄付の方法

以下にメールをいただけば、振込用紙を郵送致します。

bcja@britishcouncil.or.jp

◆ 寄付金額: 一口5,000 円(可能なら2口)

◆ 口座番号: 00180-0-426794 (ゆうちょ銀行)

◆ 加入者名: BCJA 奨学基金

授与者リストトップへ

このページのトップへ